読み人倶楽部の読書会

9/26(日)第71回 読書会『サボる哲学』

☆本をネタに交流を深める読書会☆

♪初参加&お久しぶり大歓迎♪

課題本『サボる哲学』を読んでご参加ください。

【日時】
令和3年9月26日(土) 19:00~21:30

【開催方法】
オンラインリモート
※今回はwebex(PC/スマホ)を使用したオンラインリモートでの開催になります。


【課題本詳細】
『サボる哲学 労働の未来から逃散せよ』
著者 栗原 康
出版社:NHK出版新書
定価:1,023円(本体930円)
発売日:2021年7月12日
ページ数:288
万国の労働者よ、駄々をこねろ!
コロナ禍でさらに屈折する現代の労働倫理や規範意識。「はたらかざるもの、食うべからず」。私たちはなぜ心身を消耗させながら、やりたくない仕事、意味のない仕事に従事し、生きるためのカネを稼ぐのか。
社会からはいつでも正しい生き方や身の処し方が求められ、もっと頑張れ、努力しろと急き立てられる。そこから逸脱すれば落伍者。そんな世界は正常か?
気鋭のアナキスト文人が、フーコーからグレーバー、『古事記』から『鬼滅の刃』、果ては近所の野良猫までをも俎上にあげながら、資本主義の絶対的な権力性を背景にした労働倫理を相対視し、そこから踊るように抜け出す道を拓く。未来をサボれ!
(NHK出版 商品紹介 https://www.nhk-book.co.jp/detail/000000886582021.html)

【読書会の内容】
事前に課題本を読んできての座談会。
①読書会当日までに課題本を読む
②課題本を用意して読書会に参加
③課題本の感想や、考えたことなどを皆で話し合う

【読書会ルール】
①紹介する本を全部読めてなくてもOK(ネタバレはご了承ください)
②自由に発言してOK(ただし、批判的・否定的な意見は根拠を示すこと)
③話を聞いているだけでもOK

【参加費】 
無料

【その他】
※詳しい参加方法は、申請後にメール等でご案内します。

【申し込み方法】
下記の告知ページから申し込みをお願いします。
https://kokucheese.com/event/index/616079/

10/31(日)第72回 読書会『戦争は女の顔をしていない』

☆本をネタに交流を深める読書会☆

♪初参加&お久しぶり大歓迎♪

課題本『サボる哲学』を読んでご参加ください。

【日時】
令和3年9月26日(土) 19:00~21:30

【開催方法】
オンラインリモート
※今回はZoom(PC/スマホ)を使用したオンラインリモートでの開催になります。

【課題本詳細】
『戦争は女の顔をしていない』(岩波現代文庫)
スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ 著 , 三浦 みどり 訳
出版社:岩波書店
定価:1,540円
発売日:2016年2月16日
ページ数:498
ソ連では第二次世界大戦で100万人をこえる女性が従軍し,看護婦や軍医としてのみならず兵士として武器を手にして戦った.しかし戦後は世間から白い目で見られ,みずからの戦争体験をひた隠しにしなければならなかった――.500人以上の従軍女性から聞き取りをおこない戦争の真実を明らかにした,ノーベル文学賞作家の主著.
(岩波書店 https://www.iwanami.co.jp/book/b256544.html

【読書会の内容】
事前に課題本を読んできての座談会。
①読書会当日までに課題本を読む
②課題本を用意して読書会に参加
③課題本の感想や、考えたことなどを皆で話し合う

【読書会ルール】
①紹介する本を全部読めてなくてもOK(ネタバレはご了承ください)
②自由に発言してOK(ただし、批判的・否定的な意見は根拠を示すこと)
③話を聞いているだけでもOK

【参加費】 
無料

【その他】
※詳しい参加方法は、申請後にメール等でご案内します。

【申し込み方法】
下記の告知ページから申し込みをお願いします。
https://kokucheese.com/event/index/616223/