読み人倶楽部の読書会

12/5(土)第62回読書会@豊橋『夏への扉』

☆本をネタに交流を深める読書会☆

♪初参加&お久しぶり大歓迎♪

今度の読み人倶楽部は、日本で映画化されることでも話題の小説『夏への扉』を課題本に読書会を開催します。時を超えた永遠の名作『夏への扉』を読んでご参加ください。

【日時】
令和2年12月5日(土) 14:30~17:00

【場所】
アイプラザ豊橋302会議室
(愛知県豊橋市草間町字東山143-6)

【課題本詳細】
『夏への扉』(ハヤカワ文庫SF)
著者 ロバート・A・ハインライン
翻訳 福島 正実
出版社: 早川書房
単行本: 383ページ
発売日:2010/1/30
内容:
ぼくの飼っている猫のピートは、冬になるときまって夏への扉を探しはじめる。家にあるいくつものドアのどれかひとつが、夏に通じていると固く信じているのだ。1970年12月3日、かくいうぼくも、夏への扉を探していた。最愛の恋人に裏切られ、生命から2番目に大切な発明までだましとられたぼくの心は、12月の空同様に凍てついていたのだ! そんな時、〈冷凍睡眠保険〉のネオンサインにひきよせられて……永遠の名作。
(HayakawaOnline商品詳細より)
https://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/11742.html

【読書会の内容】
事前に課題本を読んできての座談会。
①読書会当日までに課題本を読む
②課題本を持参して読書会に参加
③課題本の感想や、考えたことなどを皆で話し合う

【読書会ルール】
①紹介する本を全部読めてなくてもOK(ネタバレはご了承ください)
②自由に発言してOK(批判的な意見は根拠を示して)
③話を聞いているだけでもOK

【参加費】 
無料

【その他】
※当読書会はカンパを募っています。強制ではなく当日も特に要求はしないので、出されたい方は申し出てください。(目安として100円程度、広告代・場所代等に使用します。)
※読書会での飲み物等は各自で持参願います。(館内に自販機があります。)
※告知ページ以外からの参加があります。
※参加人数は十人程度の予定です。

【懇親会について】
<時間>17:30~19:30
<場所>南栄駅近くのお店(詳しくは参加者へ直接連絡します。)
<締切>懇親会への参加申し込みは11/15までにお願いします。
※懇親会のみの参加もOKです。(初めての方は懇親会のみの参加は不可です。)

【申し込み方法】
下記の告知ページから申し込みをお願いします。
https://kokucheese.com/event/index/604621/