読み人倶楽部の読書会

11/5(土) オンライン読書会『三体』

一冊の課題本をネタに話をしよう♪

尊敬する物理学者の父・哲泰を文化大革命で亡くし、人類に絶望した中国人エリート女性科学者・葉文潔。彼女が宇宙に向けて秘密裏に発信した電波は惑星〈三体〉の異星人に届き、驚くべき結果をもたらす。現代中国最大のヒット小説にして《三体》三部作の第一作

課題本『三体』を読んでご参加ください。

※オンラインリモートの開催になります。

【日時】
令和4年11月5日(土) 9:30~12:00

【課題本詳細】
『三体』(幻冬舎文庫)
劉 慈欣/著 
出版社 ‏ : ‎ 早川書房
発売日:2020/02/28
https://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000014259/

【読書会の形式】
①読書会当日までに課題本を読む
②課題本を用意して読書会に参加
③課題本の感想や、考えたことなどを皆で話し合う

☆課題本は極力読了して参加しましょう。
未読は参加不可。途中までの人はネタバレをご了承ください。

【読書会のルール】
①事実に基づいた根拠なしに、人の発言を否定しない。
②著者、著名人、誰に対しても、根拠のない批判はしない。

✩上記のルールを守っていただければどんな発言もOK!

【参加費】 
無料

【申し込み方法】
下記の告知ページからお申し込みおよび、お問い合わせをお願いします。
https://kokc.jp/e/9bb32e86aedd56b21e19926dfea5e388/