カテゴリー: ブログ

好きなことをやる 好きなことをして生きる 最低限で最高の希望

あなたは将来何がしたいですか? 何をやって生きていきたいですか? 夢は何ですか? もし適当に考えているなら、考え直したほうがいい。 真剣に考えるべきだ。 好きでもない仕事をやることのリスク 人生の行き先を適当に考えるとど

カテゴリー: ブログ

未来の可能性を奪ってはいけない『NASAより宇宙に近い町工場』

北海道の赤平という町に従業員20人ほどの町工場があります。 主にパワーショベル用のマグネットの製造を手がけるこの会社を経営しているのが、書籍『NASAより宇宙に近い町工場』の著者である植松努さんです。 この世から「どうせ

カテゴリー: ブログ

自分らしく人の役に立つ仕事がしたい 起業の第一歩を踏み出す方法

会社員としてだけではなく、自らビジネスを起こしてみたいと考えたことはありますか? 就職してから少しずつ、そういうことを考え始めた人も多いかもしれません。 でも、実際に行動に移す人はごくわずかです。 本当は心に秘めた夢があ

カテゴリー: ブログ

読書家に学ぶ本を活かす読書術 なぜ本を読むといいのか

まったく本を読まないという人には本を読んだからといって何かいいことでもあるの?といった感じかもしれない。 普段から本を読んでいる人でも、なんとなくいいとは思っているけれど、なぜいいのか?という質問に具体的に答えることがで

カテゴリー: ブログ

成功者に学ぶ0から1を無から有を生み出すたったひとつの方法

0から1を、無から有を、何もないところから新しいものを生み出して成功している人たちがいます。 平凡なサラリーマンにとっては無縁の話のようですがそれは違います。 この手で新しいものを作り出すことができたら素晴らしいと思いま

カテゴリー: ブログ

アドラー心理学から学ぶ人生のヒント 仕事の本質ともいえる他者貢献とは?

どうすれば人は幸せに生きることができるのか?という哲学的な問いにきわめてシンプルに答えを提示しているとされるアドラー心理学。 しかしその思想は時代を1世紀先駆けしているともいわれ、今なお時代は追いつききれていないようです

カテゴリー: ブログ

現代人に絶対必要だけど多くの人に足りていない大切なもの『おとなの教養』

現代人に絶対必要だけど多くの人に足りていない大切なもの。それは教養です。 そういう自分も、30代後半になってようやく教養というものが少しは身についてきたかなーぐらいのレベルで、20代の頃なんかは教養のかけらもない人間でし

カテゴリー: ブログ

何かを始めようとするとき、行動する前にやっておくべき大切なこと。『地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ』

何かを始めようとしてはいるけれど、思いだけで終わってしまったり、全然進歩がなかったりすることがあると思います。 思いは実行に移して、実際に行動しないと何も始まりません。 それはわかっていても、いろんな理由から行動に移せな

カテゴリー: ブログ

人生を好転させるには習慣を変えてみよう それを続けることがなにより大事

人生が好転する気配がないと悩んでいる人は、成果を生まない悪習慣を続けているかもしれません。 それとは対照的に、成功者の人は皆、成果を生む習慣を続けているからこそ成功しているのだと言えます。 そして成果を生む習慣を続ける最

カテゴリー: ブログ

何事も「すぎる」ことはよくないぞ 勝手に思っている「○○すぎ」9選 

昔から何事もすぎることはよくないなと思っています。 そこで、今現在○○すぎだよなーって感じているものを9つ挙げてみました。 1.サラリーマン多すぎ 日本での有業者の8割以上が雇用者です。 これってかなり多すぎではないでし

カテゴリー: ブログ
Top