まったく本を読まないという人には本を読んだからといって何かいいことでもあるの?といった感じかもしれない。 普段から本を読んでいる人でも、なんとなくいいとは思っているけれど、なぜいいのか?という質問に具体的に答えることがで …

読書家に学ぶ本を活かす読書術 なぜ本を読むといいのか 続きを読む »

0から1を、無から有を、何もないところから新しいものを生み出して成功している人たちがいます。 平凡なサラリーマンにとっては無縁の話のようですがそれは違います。 この手で新しいものを作り出すことができたら素晴らしいと思いま …

成功者に学ぶ0から1を無から有を生み出すたったひとつの方法 続きを読む »

どうすれば人は幸せに生きることができるのか?という哲学的な問いにきわめてシンプルに答えを提示しているとされるアドラー心理学。 しかしその思想は時代を1世紀先駆けしているともいわれ、今なお時代は追いつききれていないようです …

アドラー心理学から学ぶ人生のヒント 仕事の本質ともいえる他者貢献とは? 続きを読む »

現代人に絶対必要だけど多くの人に足りていない大切なもの。それは教養です。 そういう自分も、30代後半になってようやく教養というものが少しは身についてきたかなーぐらいのレベルで、20代の頃なんかは教養のかけらもない人間でし …

現代人に絶対必要だけど多くの人に足りていない大切なもの『おとなの教養』 続きを読む »

何かを始めようとしてはいるけれど、思いだけで終わってしまったり、全然進歩がなかったりすることがあると思います。 思いは実行に移して、実際に行動しないと何も始まりません。 それはわかっていても、いろんな理由から行動に移せな …

何かを始めようとするとき、行動する前にやっておくべき大切なこと。『地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ』 続きを読む »

人生が好転する気配がないと悩んでいる人は、成果を生まない悪習慣を続けているかもしれません。 それとは対照的に、成功者の人は皆、成果を生む習慣を続けているからこそ成功しているのだと言えます。 そして成果を生む習慣を続ける最 …

人生を好転させるには習慣を変えてみよう それを続けることがなにより大事 続きを読む »

昔から何事もすぎることはよくないなと思っています。 そこで、今現在○○すぎだよなーって感じているものを9つ挙げてみました。 1.サラリーマン多すぎ 日本での有業者の8割以上が雇用者です。 これってかなり多すぎではないでし …

何事も「すぎる」ことはよくないぞ 勝手に思っている「○○すぎ」9選  続きを読む »

人は必ず誰かと関わりながら生きていく。 一人で生きていくなんて100%無理だと言いうことは説明するまでもないだろう。 それでもできるだけ人と関わりたくないと思うときがある。 人と関わるのが面倒だって感じるときがある。 そ …

人と人とのつながりが大切 これからはつながる時代がやってくる 続きを読む »

何か特別なことをやろうとして、けれどなかなか覚悟が決まらないよってことがあると思います。 どうすれば覚悟を決めることができるのか? 覚悟とは? 辞書で調べると 危険な状態や好ましくない結果を予想し,それに対応できるよう心 …

覚悟が足りない、後悔ばっかしてる・・・覚悟の決め方、後悔しない人生とは 続きを読む »

もしも勤めている会社がとても忙しく、残業で1日が終わってしまう日があったり、夜間勤務があったり、土日出勤だったり、世間の休日と無関係だったりしたら、それはとても危険なことだ。 というか、自分が今そういう会社に勤めている。 …

会社依存から脱出しよう。会社の仕事人間になるのはやばい! 続きを読む »